UZPZ

1/3ページ

30年以上も相対的な損失を許容し続けてきた日本経済のロジックを解き明かす

  • 2021.10.18

日本経済を見ると合理的に損失を出し続けている理由は、短期的な痛みを避け快楽を追い求め続けた結果だと思います。 国が市場に介入して株価を上げた結果、企業は手軽な利益に慣れてしまい法人減税の効果もあって挑戦することより延命を選んでしまった。 彼らは日本経済の恩恵を全面に受けてきた最後の世代でもあるので自分が生きてる間だけ安泰であればいいという目標に切り替わったわけです。 日本市場は、外国人投資家が7割 […]

2021年8月から万馬券80本!未開の地パドックから新時代の配当を手にしよう!

  • 2021.10.14

パドックは稼げる!直前に訪れる報酬をあなたに パドックの歴史は長いのに今まで有効活用されてこなかったのは、それだけ難解だったから。 AIエージェントのパドック診断を活用すると毎週末に期待値の高い宝くじを買うことができます。 10/10 万馬券8本 10/09 万馬券3本 10/03 万馬券3本 10/02 万馬券5本 09/26 万馬券4本 09/20 中京11 馬単 69,450円 ほか万馬券2 […]

【東京3日】2歳未勝利パドック診断AIエージェント見ないと損するお宝激走馬を紹介!【21/10/10】

  • 2021.10.09

AIエクリプス競馬予想ポイント 3ファクターモデル [血統・騎手・厩舎]   レアリティ:【虹色】>【金色】のオーラ 激走ビームで確認する 激走チャンスをグラフィカル表示。番号をタップして確認します。 パドック診断エージェント投票 エージェント支持率80%以上で推奨軸馬とします。 パドック重視馬番 040506081011

安易に敗因を特定することが損失になることを理解できないうちは回収率は伸びません

  • 2021.10.05

競馬はとても関わる人数が多いのと、そもそも競走馬のパフォーマンスも安定しないのが普通ということもあり敗因の特定が容易ではない。 この点から必然的に競馬予想も「だろう、らしい」といった漠然としたものになるのはやむを得ないと言えます。 競走馬が走らなかったのは追い切りで調教師が余計なことをしたからかもしれないし、直前の返し馬で騎手が競走馬を怒らせ過ぎたからかもしれない。 競走馬のやる気を引き出すために […]

資金管理(マネーマネジメント)の基本を実践しない人は高いスキルを生かせず大損することになります

  • 2021.09.30

平均的な一般投資家・馬券購入者にとって陥りやすい間違いが「当たれば勝てる」との思い込みです。 「当てて儲からない」「外れて儲かる」と言う構造を市場が持つなのはなぜか。ここを理解できないと近視眼的な当たりやハズレに左右される購入から卒業できません。 こういうことが起こる原因は人間の心理とバイアスにあります。誰でも予想出来ることは手堅いのですが、それが裏目にでた時のダメージもまた大きくなりやすいことが […]

若い人ほどウマ娘やらずに馬券を買うべき!死ぬほど儲かる可能性がそこにはあった

  • 2021.09.27

競馬は手数料を支払ってでも馬券を買う価値がある。特に若い人には技術革新の恩恵にあずかりやすいぶん勝ちやすい。 本当に頭が良い人であるなら、今やスマホがやっとの層で形成された馬券購入者を見て指をくわえて見ているなんてことはしないだろう。 株取引のようにエリート集団や人間では不可能な高速取引AIを相手にしなくていい気楽な市場でウマ味も十分にある。 競馬は最も難しいギャンブルではあるためカンタンではない […]

複勝馬券の買い方には工夫が必要!?プラス収支になりにくい根本的な原因

  • 2021.09.27

複勝は何のために存在するのか。そんな意義を問いたくなるほど実は複勝馬券はフワフワとした立場にいる。 過去レースからプラスになるパターンを抽出すると複勝は回収率100%を超えるケースがかなり少ない。 いつもプラスになるのは単勝なのは、それだけ単勝の妙味度が高いことを表している。 一般馬券購入者は、とにかく今リターンが欲しい馬券ばかり買うからだろう。長期投資の馬券なんて想像もつかないわけだ。 逆に複勝 […]

最近パドックの必要性を強く感じるようになった理由

  • 2021.09.21

最近パドックが必須に近いと考えるようになったポイントについて説明していきます。 なぜパドック診断をするのか パドックは長い歴史を持ちながら一般的なノウハウもあるのにイマイチ効果を感じない。 そう感じてきたことと、いまAI活用やエージェントの協力を取り付けられたことで新しい発見があるんじゃないかと思いで始まったコンテンツ。 自分なりにノウハウを学んできたことで、自分の責任でやっていける算段がついたこ […]

1 3
error: Content is protected !!