最新AIと一般流通しない第3のURA情報を積極的に配信中!!

フェアリーステークス2023予想の前に見ないと大損する!?超重要データと出走馬の追いきり馬体診断

フェアリーステークス2023予想の前に見ないと大損する!?超重要データと出走馬の追いきり馬体診断
アイメンター伊藤
アイメンター伊藤
繰り返されるデータには意味がある。価値あるデータ傾向だけをピックアップしてまとめてみました。

フェアリーSで繰り返されるデータ傾向

人気馬がアテにならず波乱のレースになりやすい。中山競馬場らしく追い込み馬は不利でマクリ経験がないと不利な傾向。

前走で芝1600mを勝っている馬を重視した方が回収率は良くなる。距離延長タイプは好走率が低く割り引きたい。

妙味が見込めるレースも好走馬の特定はカンタンにはいかずシンプルな馬券の買い方も考えるべきだろう。

馬券に直結するトレンドデータ

いま超ヤバいホープフルSも上位3頭で決着したあの…重要情報のため限定公開

フェアリーSの追いきり馬体診断

年40000頭を見続けてきた知見から分かってきたことを解説します。

ヒップホップソウル

大型馬らしく牝馬にしてはパワー優位型で冬芝に合わせたレースの使い方は理にかなっている。

追いきりは軽めで体質的に良化の余地を残していそうだが相手関係は恵まれた。

ディナトセレーネ

まだ体を使い切れてないが脚のタメは利くタイプで中山の方が合っている。

変に色気を出すと最後の坂で甘くなりそうなので立ち回りと仕掛けタイミングも重要になる。

エナジーチャイム

前走は体躯バランスが悪くレースもその通りの走り。それでも直線の伸び脚は良く資質はある。

追いきりはリズム良くキビキビと走れていて上積みが期待できる。

メイクアスナッチ

近2戦が後半の方が早い加速戦での2連勝と異彩を放っている。集中力の高さは評価したい。

その反面でペースアップしたり、馬群でのレースになった時の挙動が想定しづらく戸惑うシーンも考えられる。

イコノスタシス

前走は名手を鞍上に迎えてマイルで上手く走れていた。まだ気性に幼さを残すものの資質は秘めたものがある。

今回は鞍上のウレードが落ちる中でレースのグレードが上がるのがマイナス材料になる。

スピードオブライト

小柄でも筋力はしっかりしていて非力感はない。ただ、馬群に揉まれたくないのも確かだろう。

距離延長での参戦になり前に行きすぎた時の失速は覚悟しておく必要がある。

1000万馬券はデータ変化量で見つかった

CTA-IMAGE 予想力を重視する限り好配当に巡り合う可能性は低いままです。なぜなら、馬柱やJRA-VANにあるデータは強い馬を見つけるためにあるからです。予想力に頼るほど堅い配当しか当たらず利回りが低くなってしまう。この悪循環を断ち切る、たった1つの方法があります。それは、リアルタイムにデータ分析すること。レース発走直前までデータ変化を見ていくことで過去データからの予想が、いまこの瞬間にフォーカスした予想に変えることができます。競馬新聞にある情報はすでに古いことは分かってる。でも、他に方法がないんだ!そういう方のためにデータ分析ライブを始めました。必ずや好配当の当て感の違いに気づかれるはずです!
error: リスクガード中 !!