最新AIと一般流通しない第3のURA情報を積極的に配信中!!

京都記念2023予想の前に見ないと大損する!?超重要データと出走馬の追いきり馬体診断

京都記念2023予想の前に見ないと大損する!?超重要データと出走馬の追いきり馬体診断

京都記念2023予想で激走スカウターのAI指数を見る前に知っ得データ傾向を挙げてみました。

アイメンター伊藤
アイメンター伊藤
特に穴馬は予想よりデータパターンを見つけて買い続けるのがセオリーになります。リアルタイム分析より劣る過去データ分析でも馬券構築のヒントにはなるでしょう。

京都記念2023予想で繰り返されるデータ傾向

22年は波乱が起きたものの、その前までは7番人気以下は用なしという堅調な結果が続いていました。
ただ、1~2番人気が勝ち切れない傾向もあり1つ狂うと大波乱ということになりやすいのでしょう。
長期的には3~6番人気を中心とした妙味馬券がプラスを生み出す原動力となると考えてください。

京都記念2023予想に直結する超強力トレンドデータ Premium

プラス回収データとして挙げられるのが…重要情報のため限定公開

京都記念2023の追いきり馬体診断

年40000頭を10年以上も見続けてきた知見から分かってきたことを解説します。

京都記念2023予想オッズ1番人気ドウデュース

前走はフランス凱旋門賞の遠征でした。追いきりは過不足なく今まで通りの走りを見せています。
日本ダービーでは天皇賞秋と有馬記念を制したイクイノックスを下しており巻き返しは必至です。

京都記念2023予想オッズ2番人気エフフォーリア

前走の有馬記念は半年ぶりで2ケタ増の体重と万全とは言えない仕上がりで5着という結果でした。
追いきりは動いているものの寒い時期もあり体が絞れているかは当日チェック。輸送もあるので絞れるでしょう。

京都記念2023予想オッズ3番人気キラーアビリティ

日本ダービーの頃よりも体がしっかりしていた前走の中日新聞杯は馬群を駆け抜け1着ゴールイン。
器用さには欠けるレースぶりがネックもラストの決め手は磨きがかかってきました。

京都記念2023予想オッズ4番人気プラダリア

前走の日経新春杯では外を回しながらもラストまで脚を使い3着と復調を感じさせる走りでした。
クッションのきく馬場は合うだけに雨がポツポツと降ってくると良さを発揮しやすい。

1000万馬券はデータ変化量で見つかった

CTA-IMAGE 予想力を重視する限り好配当に巡り合う可能性は低いままです。なぜなら、馬柱やJRA-VANにあるデータは強い馬を見つけるためにあるからです。予想力に頼るほど堅い配当しか当たらず利回りが低くなってしまう。この悪循環を断ち切る、たった1つの方法があります。それは、リアルタイムにデータ分析すること。レース発走直前までデータ変化を見ていくことで過去データからの予想が、いまこの瞬間にフォーカスした予想に変えることができます。競馬新聞にある情報はすでに古いことは分かってる。でも、他に方法がないんだ!そういう方のためにデータ分析ライブを始めました。必ずや好配当の当て感の違いに気づかれるはずです!
error: リスクガード中 !!