最新AIと一般流通しない第3のURA情報を積極的に配信中!!

競馬を投資にするために必要な人間力で回収率を高めていく6つの知恵

競馬を投資にするために必要な人間力で回収率を高めていく6つの知恵

競馬の良い悪いを全て受け止めて味わい尽くすことで、ようやく競馬がどういうものなのか本質的に理解できるようになります。

まずは今ある常識や思い込みを手放してみてください。フラットな視点なると自分の意識に回帰しやすくなり現実的な自分だけが実践できる勝ち筋が見えるようになります。

1.心を清浄にすることで幸せを得られる

競馬投資においても、クリーンな心が必要です。感情的にならず、冷静な判断を行うことが大切です。また、投資で損失を出した場合でも、過去の過ちに囚われず、次の投資に向けて前向きに取り組むことが重要です。

2.欲望から損失が生まれる

競馬投資においても、なるべく欲望は避けるべきです。過度な欲望が勝つことを優先し、冷静な判断を妨げることがあります。また、損失を取り返すことに執着しすぎることも、結果的により大きな損失を招くことになる可能性があります。どうにかして勝つという意識ではなく、訪れた幸運を最大限に生かすという心持ちに変えることで結果的に回収効率が上げることができます。

3.自己の内側に目を向けることが大切である

競馬投資においても、自分自身と向き合うことが大切です。自分自身の強みや弱み、感情的な傾向や行動パターンを理解し、それに合わせたメンタル管理を行うことが必要です。また、自分自身の情報収集や予想方法を見直し、常に改善を意識することも重要です。

4.運命は自分自身が創り出すものである

競馬投資においても、自分自身が運命を創り出すことができます。勝利に向けての情報収集や分析、予想方法の改善など、自分自身が取り組むことで勝率を上げることができます。また、損失を出した場合でも、次の投資に向けて前向きに取り組むことで、自分自身の運命を切り拓くことができます。

5.過去を悔やんでも未来は変えられない

競馬投資においても、過去に的中しなかったレースや損失を出したレースを悔やんでいても、未来は変えることはできません。過去の失敗を反省し、次に活かすことは大切ですが、過去にとらわれ過ぎず、未来に向けて前向きに取り組むことが必要です。

また、過去の的中や勝利にとらわれすぎても、今後の競馬投資においては必ずしも勝利するとは限りません。過去の成功体験を振り返り、その成功要因を分析し、今後も継続的に勝利に向けた取り組みを行うことが重要です。

6.今この瞬間を大切に生きることが大切である

競馬投資においても、過去の的中や損失にとらわれることなく、今この瞬間に集中することが大切です。レースの分析や予想に集中し、冷静な判断を行うことが勝利につながると考えられます。

また、競馬投資は一瞬の判断が勝敗を左右することが多いため、今この瞬間に正しい判断を行うことが重要です。プレッシャーの中でも冷静に判断し、自分自身が持っている知識や経験を最大限に活かすことが勝利への道を切り拓くことにつながります。

大事なのは結果主義に陥らないこと。今この瞬間に集中し、冷静な判断を行うことで良質な経験が積み上がっていき最後には損失を返上する人を多く見てきました。本当の損失とは何も積み上げていないことだと断言できます。

ただ、結果だけを見て当たっただのハズレだのとやっていると時間と資金をムダにし、ある年齢に達するとその薄っぺらな経験を後悔することになります。負けと向き合い、時には絶望的な気分を味わいながら自分を信じて積み上げてきた人ほど強いものはありません。結果の明暗を分けるのは、最終的には人間力の差だと確信しています。

1000万馬券はデータ変化量で見つかった

CTA-IMAGE 予想力を重視する限り好配当に巡り合う可能性は低いままです。なぜなら、馬柱やJRA-VANにあるデータは強い馬を見つけるためにあるからです。予想力に頼るほど堅い配当しか当たらず利回りが低くなってしまう。この悪循環を断ち切る、たった1つの方法があります。それは、リアルタイムにデータ分析すること。レース発走直前までデータ変化を見ていくことで過去データからの予想が、いまこの瞬間にフォーカスした予想に変えることができます。競馬新聞にある情報はすでに古いことは分かってる。でも、他に方法がないんだ!そういう方のためにデータ分析ライブを始めました。必ずや好配当の当て感の違いに気づかれるはずです!
error: リスクガード中 !!