最新AIと一般流通しない第3のURA情報を積極的に配信中!!

2022/2/20(日)阪神競馬場バリュー激走馬 – 競馬予想に組み込むリスト

2022/2/20(日)阪神競馬場バリュー激走馬 – 競馬予想に組み込むリスト
UZPZ
UZPZ
最高の配当はバリューから生まれる。そのために注目しておくべき馬たちを紹介しよう!

阪神01 ウインヴェルデ

デビュー戦はダートだったが嫌がりがちな砂への反応は悪くなかった。ただ、いざ直線にはいるとモッサリ感が強くでて走りきれておらずバタバタした走り。そのあたりは厩舎の工夫次第で対応できるし右回りの阪神コースに変わり2戦目のノビシロが期待できる。

阪神02 該当馬なし

推し馬は見つからず。

阪神03 インベルシオン

芝では決め手不足、骨格の良い馬なのでスムーズなダート転換も可能だろう。キズナ産駒はダートで変わるタイプは珍しくなく回収率も悪くない。

阪神05 フォーブス

良質なディープインパクト産駒で素材の良さは認めざるを得ない。前走は安全策で外めに回り過ぎた分と距離も長かったイメージ。これから中距離に対応できるかは厩舎の手段次第だが本質的にはマイラーだろう。

阪神06 カイハオン

イスラボニータ産駒らしい早熟性が売りの馬。デビュー初戦は少し強引な騎乗だったが器用に馬が応えて上手くカバーリングをしていた。そういうドッシリと構えている所もこの時期はアドバンテージになる。

阪神07 ナムラスワガー

まだ体質がピリっとしてこない所はあるものの順調に使えるのは何より。神経の良さはあるだけに内で死んだふりしつつ脚をタメきれば一変するタイプではある。

阪神08 ルールシェーバー

近走はブリンカーでやる気になってきてるし、そろそろ噛み合うターンが来てもおかしくない。有力馬は休み明けということもあり付け入る隙はあるはず。

阪神09 該当馬なし

推し馬は見つからず。

阪神10 トオヤリトセイト

前走は体が絞れて動ける体つきでしっかり反応できたぶん久々に激走することができた。短期間で浮き沈むこともあるが今回まではしっかり走って欲しいところ。

阪神11 ジャスティン

冬場に走っている馬らしく前走で体重を増やして復調ムードを漂わせている。オルフェーヴル産駒らしくオンオフが激しい印象はあるが良い時期に買っておくべき馬とも言えるだろう。

阪神12 ジャッカル

前走は余裕のある体つきで久々のマイルながらファイトできていたあたり適性はここら辺と見るべきか。本格的に揉まれると不安はあるものの再度のファイトを期待してみる手もある。

1000万馬券はデータ変化量で見つかった

CTA-IMAGE 予想力を重視する限り好配当に巡り合う可能性は低いままです。なぜなら、馬柱やJRA-VANにあるデータは強い馬を見つけるためにあるからです。予想力に頼るほど堅い配当しか当たらず利回りが低くなってしまう。この悪循環を断ち切る、たった1つの方法があります。それは、リアルタイムにデータ分析すること。レース発走直前までデータ変化を見ていくことで過去データからの予想が、いまこの瞬間にフォーカスした予想に変えることができます。競馬新聞にある情報はすでに古いことは分かってる。でも、他に方法がないんだ!そういう方のためにデータ分析ライブを始めました。必ずや好配当の当て感の違いに気づかれるはずです!
error: リスクガード中 !!